40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

閉経の悩みはうつになる?更年期うつになる前に対処する。

更年期世代の年下の友人に、沢山質問されるんですが、
一番多いのは、「閉経する時ってどんなん?」っていうこと。
 

閉経前の突然の体調の不調なども、不安材料のひとつでしょうが、
これからやってくる未知との世界(?)
知らない、経験したことがないって・・・人はやっぱり怖いものですよね。

 

 

更年期の症状私は45歳前に、閉経の前兆があり閉経したので、
人の平均よりちょっと早かったわけです。

 

閉経する前は、月経不順がずーっと続くんですよ。
これ、正直きつかったですね^^

 

 

貧血も酷かったし、くらくらしてくるし・・・・
生理もいつ来るか?まだ終わらない・・・・これが繰り返すわけ。

 

こういう生理不順も、人によって個人差があるらしく、
生理の間隔があくようになると、辛さも徐々に減っていったような気がします。

 

よっぽど辛い場合は、すぐに婦人科で相談する方がいいです。
(私は我慢しましたけどねー^^)

 

それに、月経異常の場合があり他の病気も考えられます。
 

更年期の時期は、自分で不安を抱えていても脱出できない場合もあるでしょう?
なので婦人科で病気などの不安を払しょくするのも、
ポジティブな気分になれます。

 

 

更年期うつに発展する前に、更年期の状況を受け入れる!

更年期世代になると「もう若くないのねー」って思うと思います。
 
これがなんか、妙に寂しかったりするものなのよね。

 

急にいろんなことが不安に思えたり、なんだかなーという毎日を過ごしたり・・・・

 

こういう更年期の訳もない不安って、うつに発展する場合も多いらしいです。

 

  • 気が落ち込む。
  • 集中できない。
  • 不安でいっぱい。

 

更年期のうつは、更年期の時だけ・・・・っていう場合もあれば、
沢山の不安を抱え過ぎると、本格的なうつを発症しやすくなるといいます。
 

更年期の症状と外的要因が重なりすぎると、重くなるらしいです。

 

じゃーどうしたら?
誰でもあてはまるわけではないですが、まずは更年期なんだーっていうことを、
自分でしっかり受け止めることが大事ね。

 

もう若くはないわーって、30代の人が思うのと、
40代・50代の人が思うのと、全然違うってことです。

 

心のセルフケアが必要ってこと!!
 

閉経したって、女は女ですよ^^
ステキな女性を目指いしてもいいし、やりたかったのねーこれ!!
っていうものを、やってみるもよし。

 

私も丁度閉経の時は、家族の問題や仕事のこと、
いろいろ抱えていたわ―って、今考えると思います。
丁度その頃、犬を飼い始めたこともあってワンコに癒された・・・
ってこともありました。
 
それに、ワンコのお散歩で運動不足も解消出来たり、
ストレス発散になったりしました。

 

ペットを飼えば!!って言うことではなく、
ちょっとだけ、目先を変えるだけで更年期のうつは回避できるってこと。

 

更年期だって、女はいつでもステキでいることができるのよ!!
それに、大人女子は意外と強いのだ!!
 
心も健康にならないと、美しくなれませんよ^^
お互いに頑張りましょう!!

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム