40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

更年期うつは閉経前が多い?理由と対処方法とは?

気分が重かったり、訳もなくイライラ・悲しい・・・・
更年期の時って、体調だけでなく心もヘンになっていきます。
 
私も経験がありますが、更年期のうつは本格的なうつ状態とはちょっと違います。
もちろん理由はちゃんとある。
理由が解れば、「あれはなんだったんだぁ?」という日がくるのだぁ!!

 

 

更年期の悩み気分が落ち込み、やる気が出ない・・・
不安でいっぱい・・・・なぜか悲しい・・・

 

更年期の症状でも、うつ・不安というのは、
閉経前に起こる方が多いそうです。

 

女性ホルモン・エストロゲンが減るだけで、意欲が低下したり、
うつっぽい状態になるのと同時に、40代後半ともなると仕事や家庭などでの
ストレスが多くなる時期でもありますよね。
体の変化も一緒になって、急速にうつ突入!っていうこともあるみたいです。

 

これがきっかけで、本格的なうつ状態になってしまう方もいるので、
注意が必要なんですが・・・・
気分の落ち込みなどが、月経周期に合わせて波がある・・・
という人は、更年期のうつです。

 

女性ホルモンの減少という体の変化と、社会心理的な理由が重なりが「うつの原因」

女性ホルモンの変動に伴う、うつの場合はまだ軽いうつなのですが、
女性ホルモンとは関係ない本当の「うつ状態」の場合は、適切な治療が必要になります。

 

誰でもなりやすい更年期うつ。
対処方法は、「考えない!」かも????

 

 

うつを味方に!自分に合った対策を!!

私も軽いうつ状態になったことがあるんですが・・・
更年期の時って、本当になにをするのも億劫だし、家庭でも母の介護が
本格的に始まった時でもありました。

 

本当にイライラ・・・悲しい・・・・
っていうのが多かったんですが、ネガティブに考えると本当にどうしていいのか?
っていうことになってしまいます。
それに「私はこうでした・・・」っていうことが、
誰にでもあてはまるとは限りませんので、参考する程度にした方がいいです。

 

「がんばりすぎない・・・」というのが一番なのよね。

 

私の場合、今もそうなんですが一番の気分転換は「散歩」

 

歩きながら、ブツブツ言っている時もありますよ^^
結構すっきりしたりします。
 
介護があるので、あまり外出する時間もないんですが、
とにかく何も考えずに歩く・・・っていうのが良いんですよね^^
 

歩くこともいいと思うんですが、「何も考えない・・・」ということが
心の負担を軽くするみたい。
 

あと「断捨離」
 

思い切って、いろいろ捨てる!ってスッキリします。
断捨離の本なんかも読んだことはありますが、その通りにできないと、
またイライラするので、とりあえず要らないモノから捨ててみる。

 

部屋をキレイに・・・とか、そういうことも考えず、要らない!!
って思ったものから、ポイポイ捨てるとそれが楽しくなったりするわけね。
 

私もついポイポイ捨ててたら、外出する時に履く靴を
すべて捨ててしまったことがありました^^
 

考えないように・・・と持っても考えてしまうこの時期。
自分と向き合えるチャンスかも知れません!!

 

うつもちょっと味方につけて、自分のことを好きになりましょう!
そうすると、心がちょっと軽くなるかもですよ^^

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム