40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

骨が減る?閉経後に現る骨粗しょう症になる前にやることとは?

閉経を境に、骨が弱くなるって知ってました?
骨のことなんて、全然意識がないし症状的にもでないでしょう?
 
女性ホルモンって、骨密度の低下も押さえてくれていたので、
閉経後急激な女性ホルモンの減少とともに、骨も弱くなっていくらしい。
 

閉経前からの準備がやっぱり必要よ!!

 

 

骨が弱る更年期後期更年期に入ると、ほとんどの人が「骨が弱る」
らしいです。

 

特に女性ホルモンがぐぐーんと減少する
閉経後は、骨量も低下してくるらしいです。

 

 

大人になってから、骨折などをしたことないんですが、
CMでもやっているように「いつの間にか骨折」ということもあり得るかも?

 

例えば、何かに躓いて転倒・骨折なんていう可能性も・・・

早めの段階からの骨を守る準備をしなければ!!

 

食生活・運動・サプリ
セルフケアって、すごーく大事ね。

 

 

骨粗しょう症は更年期から始まる「女性の病気」と考えましょう!

骨粗しょう症は「骨が折れる」ということではないらしい。
 
骨の状態、骨量と骨密度。
 
ドクター中原によるとですね・・・・

 

骨は、吸収(骨からカルシウムが溶け出す)と
形成(骨にカルシウムを蓄えて骨量を増やす)を繰り返し、
絶えず新しくつくり替えられています。
 
女性の場合、エストロゲンが減ることで骨の吸収が促され、
骨量が急激に減少するため、骨がスカスカの状態となる骨粗しょう症になる
人が多くみられるのです。
※こちらのサイトから引用しています。
⇒ ドクター中原STOP!生活習慣病

 

だそうです。

 

「骨質」と「骨密度」で骨の強度は決まるみたいなんですが、
更年期に入ったら、一度整形外科・内科・婦人科などで検査するといいらしいです。
※保険が利く場合もあるそうですよ^^

 

自分の骨のことを知るっていうのは、とっても大事ですが、
医者キライの私みたいな方も多いと思うので・・・・
ここは、骨質や骨密度、骨を強くするためのセルフケアの準備をしておきましょう!!

 

 

食事・運動・サプリ!「コツコツ貯金」を始めましょう!

更年期も生活習慣病も骨粗しょう症も、同じなんですが、
食事・運動・サプリが基本のセルフケアになっちゃうんですよね^^

 

食事的には、骨と言ったらカルシウムですが、
カルシウムだけとっても骨は丈夫にならないらしいです。

 

カルシウム不足になると当然、骨も弱くなっていくんですが、
カルシウム+ビタミンD+ビタミンK

 

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進します。
またビタミンKは、骨の形成に重要な栄養素で、
カルシウムが骨に沈着するときに必要なたんぱく質の合成を、高めてくれるらしいです。
 
カルシウムと同時にビタミンD・Kを含む食事の代表が【和食】
 
中でも納豆(大豆製品)はかなり優秀なんですよね^^
小魚・納豆・豆腐などを合わせて摂取すると、
カルシウム・ビタミンD・ビタミンK・タンパク質が
バランスよく摂取できるわけですね^^

 

で、毎日どう?っていうことになるわけで・・・・
無理!!って言う人は、サプリね・・・

 

骨粗しょう症を含め、女性ホルモンに似た成分たっぷりの、
エクオールって、やっぱりいいサプリなんだわねー。

 

AMCの「エクオール」は、骨密度を向上させるラクトビオン酸を配合。
スーバーイソフラボン・エクオールとラクトビオン酸の組み合わせは、
閉経後にも役立ちます。
エクオール+ラクトビオン酸

 

食生活改善・運動も合わせてね。
毎日のコツコツ習慣、大事よ~!!

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム