40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

ピクノジェノール副作用と口コミを調査しました。

更年期世代でも、女性にとって心配な病気は婦人科系の病気。
 
更年期も病気ではないですが、日常生活が困難な場合は治療が必要だし、
月経前症状群(PMS)などの悩みも、増加の傾向にあるらしいです。
ピクノジェノールの成分は、女性の健康と美容には欠かせない成分がぎっしり。
心配は副作用と効果っていうところかしらね?

 

 

更年期・PMSの悩み

ピクノジェノールの主成分は、松の樹皮抽出エキスです。

 

もちろんサプリメントに加工してあるので、
健康食品に分類するわけよ。

 

食品なので、副作用は心配ないかと思いますが・・・・
松アレルギーの方も中にはいるみたいですね。

 

植物アレルギーを持っている方や、妊娠している方などは、
婦人科の先生に相談したほうがいいと思います。

 

普通にサプリを飲んでいても大丈夫っていう人は、
ピクノジェノールが含まれるサプリを飲んでも心配ないと思いますよ^^

 

ピクノジェノールの成分については、以前記事でも書いていますので、
参考に読んでみてくださいね。
女性特有のお悩みの緩和に【ピクノジェノール】という成分効果!

ピクノジェノールは、更年期世代にはちょっと・・・
って思うかもしれませんが、なんといっても「抗酸化力」がたっぷりあるので、
女性のどの世代でも、いいと思う。

特に、閉経後のベースサプリとして選ばられているのが、
ピクノジェノール配合のサプリです。

 

口コミもたくさんありますね^^

 

ピクノジェノールの口コミ評価とは?

ピクノジェノールは、公的な試験により1日10mg以上摂取することにより、
より良い体感が得られるというデータもあるみたいです。

 
基本サプリなので、3ヶ月くらいは様子を見ないと、
効果も実感できませんが、あまりサプリを飲んでいない方は、
早めに実感するみたいです。
 

いろんな方の口コミがありましたので、ちょっとご紹介しますね^^

 

ピクノジェノールを飲んで2ヶ月目。
毎日よく眠れるようになりました。
また、肌ツヤがよくなってきた・・・・といわれるようになったんです。
母も、肩こりや腰の痛みがあったので、飲ませたところ、
肩こりもなくなってきた様子。
続けて飲みたいと思います。

 

8年前くらいから、慢性疲労で苦しんでいて、
内科・精神科など回っても治らずでした。
本でピクノジェノールを知って、「これだ!」って思い、
試してみました。すると4日目くらいから、だんだんと体が楽になっているのに、
気づきました。今では欠かすことができません。

 

必ず痛み止めを飲まないと、日常生活ができないくらい
酷い生理痛に悩んでいましたが、ピクノジェノールを飲み始めてから、
鎮痛剤を飲まなくても、済むようになりました。
 
だんだん月を重ねるごとに、生理になっても気にならなくなり、
普通に過ごせるようになりました。
長引いていた生理も5日くらいですっきりするようになりました。

 

サプリの効果って、本当に人それぞれです。
 

私も、閉経前の生理痛はハンパなかったですし、
あのころに、ピクノジェノールに出会っていたら、すぐに飛びついていたと思う。
 

ピクノジェノール配合のサプリも、多くあるんですが、
輸入物もあるんですよね^^
健康と美容のために、プラセンタを配合しているモノも登場しています。

 

ただ効果を実感するのが早いかなーって、思いましたね。

 

慢性的な疲労などは、月日が経つほど辛くなります。
それに暑くなる季節を迎え、さらに夏バテも重なる時期です。

 

健康とキレイのためのベースになるサプリメント。
ピクノジェノールはおススメ!!
しかもアミノ酸たっぷりの馬プラセンタも配合されている「ピクノプラス」は、
更年期世代の女性に大人気ですよ~!!
【新発売】馬プラセンタエキス配合サプリメント エスエフビーピクノプラス

 

この夏は猛暑になるらしい!!
しっかり夏を乗り切りましょう!!

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム