40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

更年期女性の悩み尿漏れセルフケアで改善できます!

更年期世代のセルフケアとしてやっておきたいことは「適度な運動」

 

運動の習慣がある方はいいですが、あまりない方は本当に困る!!
40代ならまだしも、50代に入ると体力もどんどん落ちてくるし、
筋肉も落ちるのよー^^
 

筋肉が落ちてくると、いろんなところが緩んできますよね^^
困ることって、チョイもれ。そう尿漏れの悩みって誰でもあるんですよ^^

 

 
更年期の悩み更年期世代になってくると、いろいろな体調の変化に
戸惑ってくると思います。

 

肩こり・腰痛・耳鳴り・ドライマウス・・・・

 

 

女性ホルモンが減少するって、こんなにも影響があるものか!!って
正直驚きますよねー^^
 

生活習慣や食事・運動など、セルフケアをしておくことって、
やっぱり大事なことですが、原因がちゃんとわかっていないと対応できないこともありますね。

その一つが「尿漏れ」

 

女性の3人に1人が悩みを抱えているらしいです。
これもまた、なかなか人には言えないこと。

 

ポピュラーな症状としては、せきやくしゃみなど力んだときに出る「腹圧性」
急に我慢できない尿意をもよおす「過活動膀胱」
この二つにわかれるそう。

 

また、下腹部に痛みがあったり、子宮や膣の間に落ちてきているような違和感を感じたり・・・
辛い症状も表面的に表れる場合もあります。
 

どちらにせよ、加齢による「骨盤底筋群」が衰えているのが原因!!

 

症状が軽いうちにセルフケアでやっつけちゃいましょう!!

 

 

骨盤底筋トレーニングで、尿漏れ改善とボディーラインもアップする?!

骨盤底筋を鍛える。「骨盤底筋」ってどの部分かというと、
子宮や膀胱などの内臓を支える、
骨盤の底にあるハンモック状の筋肉ことらしい。

 
直腸を下から支えているのがこの筋肉たちです。

 

 

 

骨盤底筋がゆがんでくると、体の中心が緩んでくるらしいです。
バレーダンサーなどは、この骨盤底筋が一番大事とされているみたい。
更年期世代は、女性ホルモンの低下により衰えやすくなっているのも事実。
それが、膀胱に尿をためたり、残さず排泄したりする機能も低下させているわけね。

 

鍛え方としては、とても簡単で膣と肛門を締めたり緩めたりするだけ。
基本姿勢は、まっすぐたったまま、お尻とお腹に手を当てて、
リラックスしたままの状態で、膣と肛門を締めたり緩めたりするだけです。

 

1日3分くらいでもいいそうですよ^^

 

骨盤底筋は腹筋や背中の筋肉、太ももの内転筋群に繋がる筋肉です。
正しい姿勢は、肩こり・腰痛などの改善にも役立つし、
ボディーラインもキレイになるらしいですよ^^

 

更年期には、ヨガやピラティスなどゆったり、リラックスした状態でやる運動などが
効果的だといわれていますが、なんか腑に落ちるって感じです。

 

骨盤底筋のトレーニングを3ヶ月くらいすると、尿漏れの改善につながるらしいですが、
症状が改善されなかったり、どうしても気になる・・・っていう場合は、
婦人科や泌尿器科を受診して、原因を探ってみましょう!!

 

参考にどうぞ!!

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム