40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

閉経しても出血?55歳を過ぎても閉経しない?閉経の悩みはいっぱい!

閉経はどんなふうに?というのが、閉経前の素朴な疑問だったり、
不安材料だったりしますよね。
 
「閉経しても出血?」とか逆に50歳を過ぎても閉経しない・・・
など、閉経の悩みはいっぱいある?!

 

 
更年期の悩み月経が1年以上ない場合でも、ただの月経不順・・・
という場合があるように、閉経直前は
月経の間隔が長くなり・・・・・
私はいつも友人などに、閉経のことを聞かれると、
「犬と一緒だよ!!」っていってしまいます。

 

犬の生理は半年に1回。
閉経の直前はそんな感じになるんですよね。

 

 

一応、閉経期に入って1年以上月経がなかったら「閉経」とみなすそうです。

 

本当に閉経した!ってはっきり知りたいという人は、
エストロゲンとFSHの値を調べてもらうのが一番早い。
(いわゆるホルモン検査です)

 

ですが、ホルモン検査などを受けて、閉経しているとわかっているのに、
不正出血がある場合は、他の病気の恐れもあります。

例えば・・・
 

  • 子宮体ガン
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症

 
女性特有の病気は、女性ホルモンが減少し始めると表面化する場合も多いらしいので、
ちょっとおかしい?と思ったら、婦人科へ。
 

閉経や更年期の心配がストレスとなるのは、
やっぱりよろしくない!!
 
ハッキリさせた方がいいかもです。
 

一応、閉経年齢は50歳ということなので(個人差はありますが・・・)
50歳を過ぎても閉経しない人も、一度は検査を受けたほうがいいらしいですよ^^

 

閉経後の出血の原因で、最も多いのが「膣炎」

 

閉経後は、おりものが少なくなって膣内を清潔に保つ力が弱まってきます。
なので、細菌が繁殖しやしくなるので炎症が起きやすくなるそうです。

 

膣炎は、再発しやすいらしいので、
ちゃんと治療を受けたほうがいいそうですよ^^

 

 

閉経が遅い人はサプリを摂りすぎている?

55歳を過ぎても、月経がある人もいるようですが、
特に異常ではないらしいです。
 
ただ、エストロゲンが長くで続けることで、
子宮体ガンや乳がんのリスクが高くなるらしいので、
定期的な検査が必要だそうです。

 

ただ、若いころからアンチエイジング系のサプリを摂取していて、
女性ホルモン様物質を摂りすぎている場合「閉経していない」と、
勘違いするケースもあるようです。
 
複合サプリを複数摂取していると、いざ更年期の時に、
女性ホルモン系特に大豆イソフラボンなどを大量に摂取することになるらしいです。

 

サプリメントは、食品だからと言って、
複数摂取するのもいいですが、サプリメント同士の相性もあります。
全てサプリで補うっていうのも、どうかと・・・・・
 
これいいかなーっていうサプリがあるとしても、
現状飲んだりしているサプリとの相性を考えて摂取しましょう!!

 

閉経については、女性なら気になることも多いと思います。
過ぎてしまえば・・・って感じの私ですが、
あまり準備をしすぎず、どーんと構えていたほうがいいです。

 

「閉経は更年期の途中に起きるもの」
それくらい、お気楽な方がいいですよ~^^
参考にどうぞ!!

 

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム