40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

更年期のホルモンバランス解消には漢方薬は効果大!!

更年期の根本治療、女性ホルモンを補充しましょう!!は、
HRT(ホルモン補充療法)でなければ、できません。
 
HRTには抵抗がある人も「漢方」と聞くと、安心感を持つでしょう?

漢方は、ホルモンバランス解消には効果大なんですってよ!!

 

 

漢方効果!漢方の効き目は、穏やか・・・というイメージがあると
思いますが、即効性があるものもあります。

 

更年期の漢方薬には、「三大漢方」と呼ばれる、
御三家がしっかり合って、症状の原因を推測して処方されるらしいです。

 

 

漢方の御三家と呼ばれる三大漢方については、
コチラに記事をまとめてありますので、参考に読んでみてくださいね。
⇒ 更年期や女性の不調に効果あり3大漢方とは?

 

 

漢方は、いろんな角度から症状を和らげてくれるので、
更年期の期間だけ・・・というのではなく、閉経後のカラダのサポートもしてくれる優れもの。

 

婦人科でも処方を受けられるというのがまたいいですよね^^
今は保険が適用される薬も少なくはないので、しっかり問診を受けてから、
服用するのが一般的です。

 

 

更年期の早い段階で服用すると自然治癒力アップです!

漢方薬を服用するタイミングとして、更年期の早い段階から、
服用すると、体のコンディションが整うみたい。

 

その後例えばHRTを行うという感じで、移行することで、
西洋の薬と漢方薬のいいとこどりが出来るみたいですよ^^

 

漢方の考え方の基本は、「気・血・水」+「証」という見方で
個人個人に合った薬を選ぶのが特徴。
病名ではなく、症状や体質・体力によってチョイスできるそう。
今出ている症状を改善していくのが得意な漢方ですが、
更年期に多いホルモンバランスの乱れやストレスが関係している症状には、
特に効果を発揮する見たいですよ^^

 

更年期の女性の多くは「エストロゲン(女性ホルモン)」に、
ちょっとこだわりすぎているような感じがしますね^^

 

私も、更年期がいつ終わったかってよくわかってないのですが、
一応期間的には終了しているんですよね^^

 

女性ホルモンが働き者だったので、それを補うためのセルフケアは
必ず必要なんだなーっていうのを、最近実感しています。

 

閉経後にHRTを行う人も多いと聞きます。

更年期の症状がひどい人は、ドクターショッピングにならないように、
まずは婦人科で相談するのが一番ですが、漢方という選択肢も忘れずにね^^

 

一般的な市販薬でも症状の改善ができるみたいです。
それが「第2類医薬品」に分類される漢方製剤です。

一般的な漢方薬と比べると、生薬成分お含有量が少ないということが、
デメリットではあります。

 

それに、副作用が起きないわけではないので、
より安全性と効果を考えると、医療機関で処方された方がいいですね^^

 

婦人科に行くほどでも・・・・
という方は、市販薬や漢方の生薬を含むサプリメントから試してはいかがかしら?

症状の改善につながれば、それはそれでOK!!ですものね。

 

自分に合うサプリメントや更年期の治療は、
症状と向き合ってみて、見極めることが大事。
参考にどうぞ!!

 

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム