40歳から意識したい更年期、女性ならだれでも通る道。 新しいホルモン環境に心と体が慣れるための準備期間です。 ネガティブなことばかりではなく、この時期こそ元気をチャージするチャンス!! セルフケアと元気サプリで更年期を乗り切るヒントをご紹介します。

よく眠る!頼りになる成長ホルモンアップのカギは睡眠です!

女性ホルモンが減っても、他のホルモンを強化すると、
更年期の緩和にもなる=アンチエイジングにもなりますよ^^
 
女性ホルモンが減った後、頼りになるのは成長ホルモン!
成長ホルモンアップと強化のカギは、「睡眠」
 
良く寝る女は老けないらしい????

 

 

寝る女性は老けないのだ!「寝る子は育つ!」
って、子供の頃などもよく言いますよね^^

 

まさに「寝る女は老けない」らしいです。
女性ホルモンが減少しても、他のホルモン力をアップしていけば、
更年期の緩和にも、アンチエイジングになるんです。

 

代表のホルモンが成長ホルモン!!

成長ホルモンの働きって、いろいろあるのよー^^

 

  • 骨や筋肉を作る。
  • 脂肪を分解する。
  • 動脈硬化の予防。
  • 中年太りの予防。
  • 免疫力を上げる。
  • 副腎からのエストロゲンの産生を促す。
  • 肌を若々しく保つ。
  • 傷ついた細胞や組織の修復。

 

女性ホルモンの働きを補う感じだし、大切なホルモンが
成長ホルモンといえますね^^

 

成長ホルモンも急激に減少していくと、老化が加速するといわれているそう。

 

成長ホルモンをしっかり分泌させるカギが、
まさに「質のいい睡眠」

 

なぜならば、1日のうちで成長ホルモンが一番多く分泌されるときが、
睡眠と運動らしい。

 

質のいい睡眠を確保して、成長ホルモン力をアップしましょう!

 

 

しっかり眠る準備をする?どうやって?

40代女性の平均睡眠時間は6時間以下らしいです。

いろいろ忙しい現代人の中でも、更年期に入った女性は、
生活の中でもなかなか時間が取れない時期でもありますよね。
睡眠時間が取れないとしても、重要なのは「睡眠の質」

 

寝つきが悪いとか、朝すっきり起きれない!というのは、
睡眠の質が悪い証拠らしいです。

 

眠っている間も、体も脳もいろいろなことが行われているらしい。
主な要素としては「体のメンテナンス」と「心のメンテナンス」

 

体のメンテナンスの時に中心的な働きをするのが、
実は成長ホルモンなんだそうです。

 

体のメンテナンスには、細胞の修復・脂肪分解・免疫力のアップなどが、
行われているんですよね^^
「肌は夜つくられる」っていいますよね^^
まさに肌にも体にもいいのが、良い睡眠なわけ。

良い睡眠をとるには、やっぱり準備が必要!!

 

成長ホルモンがしっかり出る3つの法則があるらしい!

  • シンデレラゴールデンタイムを守る。
  • 午前0時から6時までって、深い眠りを確保できるゴールデンタイム。
    この時間に深い眠りを確保できれば、睡眠時間が短くても
    質のいい睡眠は確保できます。

  • 空腹に近い状態で眠る。
  • お腹が張っている状態だと睡眠の質は低下するそう。
    なおかつ、成長ホルモンの分泌の妨げになるらしい。
    夕食は遅くとも、午後9時までに済ませましょう!

  • 悩みがあっても忘れちゃって!!
  • ストレスって、やはり睡眠の大敵!!
    嫌なことがあっても、寝る前だけは「ストレスなし!」の状態に・・・
    そうすると、深い眠りを得やすくなります。
    1日の中で、嫌なことだらけでも1個くらいいいこともあったはず!!
    なんでもいいから、いいことを思い浮かべてから眠りましょう!!

 

質のいい睡眠は、体にも脳にもアンチエイジングにも関わります。
運動もした方がいいですが、寝ることって人間には大事なこと!!
寝る前準備をなるべくして、若々しさを保ちましょう!!

参考にどうぞ!!

 

 

 

今日の記事はいかがでしたか?
参考になったら、ぽちっとクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール


はじめまして、どりです。
50歳を迎えました。
まだまだこれから!!
だからこそ、元気でキレイに
過ごせるように・・・・
更年期もポジティブに・・・・・

⇒ もっと詳しくプロフィール

◆お問い合わせ◆
相互リンク募集中!!
気軽にお問い合わせくださいね♪
⇒ 問い合わせフォーム